Posted by at

2012年12月24日

高良山(鍋山行)

12月23日(日)高良山初めての鍋山行リーダーだった(^O^)/
参加者30名妙見神社でK氏の元気な準備体操後10時20分出発


高良大社本殿前にみどる山の会のベンチが設置されていた


ミスみどる???


登山道や山頂が整備された明星山がきれいに見えた


後谷コースを下り親水公園までの車道歩きが長かった
(左側から下りてきてV字に右側へ30分程奥へ)


一ノ瀬親水公園は新しく綺麗な公園だった


炊事班が先を急ぎ鍋の準備!13時から13時30分位までに順次到着


到着する前から雨がポツポツ振って来て食べる頃はみぞれに変わった
今日はかも鍋、もつ鍋、鶏ちゃんこの簡単お鍋を準備しました




残さずきれいに食べ終わりました


お味はいかがでしたか?


寒い中午後2時過ぎの解散まで皆さんお疲れさまでした(^^♪

高良山の鍋山行は森林公園やかぶと山キャンプ場など全域で事前に
火が使えない事がわかりどこで鍋を作るのか(火を使えるのか)・・・
久留米市の環境部で聞いた結果今回の親水公園となった
しかし後谷コースから下山後の公園までが車道を30~40分歩かねばならず
解散後はまたまた竹の子バス停まで40分ほど車道を戻らねばならず(T_T)

今回初めて参加された会員も多く楽しかったとの声も聞き
高良山での鍋山行を計画する場合、次回は集合場所やコースなど
検討する必要があるかな・・・と思いました。





  


Posted by 山とちゃりんこ at 22:07Comments(0)登山

2012年12月16日

稲星山(沢水登山口)

12月16日稲星山(1774m)に登った
沢水(そうみ)登山口から牧の戸までの
約7時間の縦走は歩き応えがあった(^^♪

8時55分登山口をスタート、昨日の雨がうそのような天気だった


登山道は岩場の急登だった


雲の上を歩きたくなるような美しい雲海




スタートから2時間30分、空はどこまでも青空だった


壊れたままの木道、地面はズルズル、悪戦苦闘して登った


どこから見ても美しい雲海に見惚れてしまう(祖母・傾方面)


12時ちょうどに稲星越に到着


手前から白口岳、平治岳、遠くに由布岳、右手に大船山・・・
恵まれた天気に感謝感謝(*^_^*)


12時20分稲星山山頂


30分の休憩では勿体ないくらいの景色でしたね!!






お腹いっぱいで下山モードに入っていた体には
山頂から避難小屋までがきつかった(>_<)


氷が張った御池を初めて見ることができた


13時55分久住分れからは英彦山や犬ヶ岳方面も良く見えた


14時40分扇ヶ鼻分岐を通過、牧の戸に向かう登山道はヌタ場と化していた


雲海に浮かぶ涅槃像


15時50分牧の戸登山口に到着。最後まで美しい景色だった


休憩を含め7時間の山行は終日天気に恵まれ癒された一日だった
リーダーさんはじめ参加された皆さんお疲れさまでした(*^_^*)  


Posted by 山とちゃりんこ at 23:13Comments(0)登山