2014年02月12日

沖縄交流集会二日目 登山編

沖縄二日目の朝は5時半起床、準備を整えて自分たちの車で
食事会場、奥の食堂「さばんな~」へ移動
五つのコースに分かれて8時30分から各班スタート

一番楽な散策コースを選んだつもりだったけど・・・
途中詳しい説明が何か所もあったので結果は最後にゴール!!

私が選んだのは尾西岳272m、雨の中マングースの森を
約5時間半、沖縄の山を楽しんだ!!

地元山岳会コースリーダーの話を聞きながら


ゆっくり林道を歩く31名のグループ


50mおきにマングースの罠が仕掛けてあった



木が違うね・・と話しながら歩くこと約1時間


いよいよ山に入ります
登山道を開拓された方の名前がルートの屋号になっているそうです


山に入る前に大地の神様に頭を下げました


結構な急登です


ウーガチと呼ばれる猪垣(いのがき)の遺構が多く残っている山だった


この辺りでキャッ、キャッ、キャッとけたたましく鳴く
ヤンバルクイナの鳴き声を聴いた


更にジャングルの中を進みます


イタジーと教えていただいた大木


尾根に出ると本格的な雨になった


正面に目指す尾西岳が見えてきた


尾西岳林道分岐より滑る急登を一気に駆け上がり山頂へ
しかし山頂は見落とすほどの場所だった


雨の中、立ったまま「さばんな~」で頂いたおにぎり2個を食べた
1個は梅干し、もう1個は美味しい味噌が包んであった


林道分岐まで戻る、急坂は滑ったら大変、べちゃべちゃの泥んこ




下山口少し手前にあった三本松


約5時間、数か所で説明された話の内容やタイムを記録したメモは雨に濡れて
しまったけど、初めての沖縄の山はしっかりと目に焼き付いている(*^_^*)

沖縄県実行委員会の皆さんには大変お世話になりました!!


同じカテゴリー(登山)の記事画像
蔵王山刈田岳~大朝日岳
由布岳
日向神三点支持
鶴見岳(御嶽権現社~正面一気登山道~南登山道)
鹿嵐山(758.1m)
紅葉の英彦山
同じカテゴリー(登山)の記事
 蔵王山刈田岳~大朝日岳 (2015-08-28 06:24)
 由布岳 (2015-06-23 00:13)
 日向神三点支持 (2015-05-11 23:01)
 鶴見岳(御嶽権現社~正面一気登山道~南登山道) (2015-01-18 11:41)
 鹿嵐山(758.1m) (2014-11-24 10:36)
 紅葉の英彦山 (2014-10-30 07:44)

Posted by 山とちゃりんこ at 23:16│Comments(0)登山
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。